ポケモンGOのGPS信号が見つからないときの簡単な解決法10選

吉冈翔太 | 2022/07/28

私はあらゆる種類の珍しいポケモンを集めたいと思っています。私のポケモンGOチュートリアルとヒントをあなたと共有できてうれしいです!

ポケモンGOは、位置情報とGPS信号に依存しているアプリです。ポケモンGOのGPS信号が見つからず、私自身も困った経験があります。この問題を解決する対策はないのでしょうか?もちろん、あります。皆様が抱えている問題を解消するべく、実際に様々な方法を試してみました。ポケモンGOのGPS信号が見つからないというエラーを解決する10の簡単な方法を知りたければ、この記事を最後まで読んでみてください。

ポケモンゴーGPS信号が見つからないのを修正

ポケモンゴーGPS信号が見つからないのを修正

なぜ「GPS信号がみつからない」のか

「GPSの信号を探しています」と画面に表示されたとき、なぜこのような事が起きてしまうのだろうと考えたことはありますか?原因を探し出すということは問題を解決するのと同様、今後同じ問題を起こさないようにするために重要な事です。そして、これらが「GPSの信号を探しています」というエラーの原因です。

  • ポケモンGOの不具合
  • 位置情報サービスが無効化されている
  • ポケモンGOの位置情報アクセスがブロックされている
  • ポケモンGOアプリがアップデートされていない
  • Wi-Fiやインターネット接続が不安定である

エラー発生の原因をいくつかあげましたが、よくわからない、何からすればいいかわからないという方は位置情報偽装機能(Location Spoofer)によって解決できます。位置情報偽装機能により不具合を最小限に抑えるだけではなく、一歩も歩かずに世界中でポケモンGOをプレイすることができるようになります。次のパートで、AndroidとiOSそれぞれのユーザーに最適な位置情報偽装サービスをリストアップしています。

方法①:「GPSの信号を探しています」を位置情報偽装によって解決する

ポケモンGOの大きな問題点は、このアプリが限られた場所にしか対応していないAR(Augmented Reality)ゲームであるということです。位置情報偽装機能を使えば、自分の住んでいる地域で利用できない場合でも、好きな場所に行ってゲームをプレイすることができます。

LuckLuckGO(iPhone利用者へのおすすめ)

LuckLuckGo は、iOS用の位置情報偽装アプリで、利用者はワンクリックで世界中のどこへでも位置情報を変えることができます。位置情報機能をベースとしていたり、GPS制限があったりするアプリやゲームをすべてサポートします。ここでは、LuckLuckGOで他に何ができるのか紹介します。

Trustpilot star

LuckLuckGOをおすすめする理由

  • 実際の生活に近い動きを再現し、同期することができる
  • 「ジョイスティックモード」で地図上を移動することができる
  • 最新のiOSバージョンとモデルに対応している
  • 100%安全なプライバシーポリシーで、データを保護

手順

  1. LuckLuckGOを起動する
  2. iPhoneをパソコンに接続し、「Start」をクリック
  3. iPhoneをLuckLuckGoに接続します

    iPhoneをLuckLuckGoに接続します

  4. Two-spot Mode」を選択し、地図から出発地点と目的地を設定する
  5. 移動速度と移動回数を設定し、「Move」をクリック
  6. LuckLuckGo経由のなりすましポケモンGOの場所

    LuckLuckGo経由のなりすましポケモンGOの場所

長所

  • 端末の脱獄を強制するアプリではない
  • ユーザーフレンドリーで、利用しやすいインターフェース
  • 位置情報を制限しているすべてのアプリやゲームに対応している

Fake GPS location(Android利用者に最もおすすめ)

Fake GPS locationは、位置情報を偽装するためのandroid利用者向けサードパーティアプリです。利用者は、自分の本当の位置情報を偽物の位置情報の加恵、特定の場所のサービスを楽しむことができます。このアプリの利用手順、長所と短所は、以下の通りです。

偽のGPS位置情報アプリ

偽のGPS位置情報アプリ

手順

  1. Fake GPS locationをインストールし、起動する
  2. Select an option to get started」を押す
  3. 地図から現在地をクリックして設定する
  4. 移動するをクリックし、ダイアログボックスの「許可をする」を押す
  5. デバイスの設定でビルドナンバーを出す
  6. ビルドナンバーを何回かタップし、開発者モードを起動させる
  7. 開発者設定から「mock location」アプリを開く
  8. Androidでモックロケーションアプリを設定する方法

    Androidでモックロケーションアプリを設定する方法

  9. GPS Joystick」オプションをクリックする
  10. start」ボタンを押す

長所

  • Google Play Storeで5点満点中5点の評価を受けている
  • 全ての機能を無料で利用することができる
  • 世界中の様々なポケモンを捕まえることができる

短所

  • 開発者が長い間アップデートをしなかった
  • アプリを終了すると、以前の偽の位置情報がリセットされる

位置情報偽装によって、多くの問題を解決し、これから起きる可能性のあるトラブルを防ぐことができます。しかし、他のやり方をお探しなら、もういくつかの方法をまとめてあるので記事の続きをご覧ください。

方法②:GPS位置情報サービスをオンにする

お使いの端末の位置情報サービスが無効になっていることですが、この問題発生の原因となっているかもしれません。位置情報サービスをオンにするには、お使いのデバイスに応じて、次の手順で実行できます。

iPhone利用者用の手順

  1. iPhoneの「設定」アプリを開く
  2. 「プライバシー」のタブを開く
  3. 位置情報を選択
  4. 位置情報サービスをオンにする
iPhoneで位置情報サービスをオンにする

iPhoneで位置情報サービスをオンにする

Android利用者用の手順

  1. Androidの「設定」アプリを開く
  2. 「プライバシーとセキュリティ」のタブを開く
  3. 位置情報を開く
  4. 位置情報サービスをオンにする

方法③:ポケモンGOアプリの位置情報アクセスを確認する

初めて使うアプリを開くとき、位置情報の共有に抵抗があり、位置情報アクセスの許可を無効している場合があります。ポケモンGOがGPS信号を見つけられないのは、この設定が原因かもしれません。以下の手順で、ポケモンGOの位置情報アクセスを有効にしてください。

iPhone利用者向け 位置情報アクセスを許可する手順

  1. iPhoneの設定アプリを開く
  2. 「プライバシー」から、アプリのタブを選択する
  3. ポケモンGOをアプリ一覧から探し、位置情報アクセスを許可する
  4. 「アプリの使用中のみ許可」を選択
ポケモンGOアプリに許可を与える

ポケモンGOアプリに許可を与える

Android利用者向け 位置情報アクセスを許可する手順

  1. Androidの設定アプリを開く
  2. 「プライバシー」設定のアプリケーションタブを開く
  3. ポケモンGOをアプリ一覧から選択する
  4. 「アプリの使用中のみ許可」を選択

バックグラウンドアプリの更新をオンにする方法

アプリのバックグラウンド更新を有効にすると、位置情報設定でどのような設定をしたかに関わらず、アプリがバックグラウンドで動き続け、位置情報にアクセスします。バッテリーの消費を抑えたい方は、「設定」→「一般」→「アプリのバックグラウンド更新」→「オフ」の手順でバックグラウンドアプリ更新をオフにすることができます。

方法④:ポケモンGOアプリのキャッシュをクリアする

ポケモンGOのGPS信号が見つからないのは、ランダムな不具合や一瞬のエラーの可能性がありますが、以下の手順でアプリを再起動するか、キャッシュをクリアすることで簡単に解決ができます。

ポケモンGOのアプリキャッシュをクリアする

  1. 「設定」を開き、ロケーションのタブを開く
  2. ポケモンGOを選択
  3. 「ストレージ」オプションを選択し、キャッシュをクリアする
  4. ゲームを起動する
ポケモンGOのキャッシュをクリアする方法

ポケモンGOのキャッシュをクリアする方法

方法⑤:ポケモンGOをアップデートする

過剰な負荷や、その他の多くの不明な理由のため、ゲームのバックエンド処理にバグが発生することがあります。この場合は、App StoreやPlay Storeでアップデートを待つことが最適な解決方法となるでしょう。

ポケモンGOを更新する

ポケモンGOを更新する

方法⑥:ネットワークの設定をリセットする

ネットワークの接続に問題がある場合は、ネットワーク設定をリセットすることでポケモンGOの不具合や間違った設定を解消することができます。

iPhone利用者向けの手順

  1. 設定アプリの「一般」タブを開く
  2. 「リセット」タブを開く
  3. リセットをタップし、「ネットワークの設定をリセット」を選択する

Android向け手順

  1. 設定アプリの「一般管理」を開く
  2. 「リセット」をタップ
  3. 「ネットワークをリセット」を開く
  4. 「初期設定に戻す」をタップする

方法⑦:機内モードをオン、またはオフにする

GPS信号とインターネット接続は連動しているため、GPS信号に問題があるときは、機内モードのオン・オフを切り替えることで、接続が再開されるため、障害を最小限に抑えながら問題を解決できる可能性があります。

方法⑧:ご利用の端末を再起動する

このような不具合には、ポケモンGOではなく、ご利用のスマートフォンのシステムや、他のアプリに原因がある可能性があります。この場合、ご利用のスマートフォンを再起動してみることが最適な方法です。スマートフォンを再起動する手順は以下の通りです。

  1. AndroidやiPhoneの電源ボタンを長押しする
  2. 「再起動する」をスライドする
  3. 再起動されるまで待ち、ゲームを開く

方法⑨:アカウントにログインしなおす

アカウントにログインしなおす方法は一時的な改善法に過ぎませんが、この方法を行うことで不具合や障害を最小限に抑えることができるため、試すことに損はないでしょう。手順は以下の通りです。

手順

  1. ポケモンGOの設定画面を開く
  2. 「サインアウト」を選択
  3. 認証情報を使ってもう一度ログインする
ポケモンGOにサインアウト

ポケモンGOにサインアウト

方法⑩:外に出てGPSの電波をより強くする

iOSユーザーであるかAndroidユーザーであるかに関係なく、GPS信号と位置情報サービスに複雑な障害が起きることがあります。この問題を改善する一つの方法として、自宅から離れた場所に出て、ポケモンGOを再開するための電波を回復させるというものがあります。

ポケモンGOは、GPSを使わずにプレイすることは可能ですか?

ポケモンGOは、ARゲームであり、ゲームマップを移動するためには位置情報とGPSシステムに頼っています。GPSがなければその場所の道路などを処理できなくなってしまうため、このゲームはGPSなしで遊ぶことは不可能です。

実際に運転していないときでも、運転警告が出るのはなぜですか?

 ポケモンGOに不具合があると、運転中でないときでもGPSドリフトや運転警告が出ることがあります。これは通常、アプリを利用している地域のGPS信号が弱いために起こります。この問題を解決するためには、安定した安全なWi-Fiに接続するか、窓などの開けたところに移動することでGPS信号をキャッチすることができます。

あらすじ

リラックスするために好きなゲームをプレイしたいのに、不具合のせいで思うように動かないのは少しイライラします。でも、もう大丈夫です。上記の方法で不具合を解決し、すぐにゲームができるようになります。これらの成功率は決して高いものではないですが、位置情報偽装サービスは確実にこの問題から解放してくれるでしょう。私は数か月間LuckLuckGo を利用していますが、非常によく機能する驚愕のツールだと言えます。